すーぷのありふれた毎日

自称OLの考えたことを書いています。

子宮内膜症と不妊治療の話

いろいろあって更新していませんでした。

ここにはこれから、話しづらいけど吐き出したいことを書きたいなと思います。壁打ち。

 

私は子宮内膜症です。

四年間くらい治療で生理を止めていました。

注射を6ヶ月そのあとディナゲストを服薬。

 

そして、今年の1月にディナゲストの服薬をやめ、不妊治療開始。

断薬前にいきなり病院に行きました。

その後生理が回復するも不安定。サイクルは2ヶ月。

体温も不安定で、排卵はないのではと推察されました。

 

検査の結果、子宮内膜症以外に原因はいまのところ見つからず。

 

投薬ありのタイミング法を開始して現在に至ります。

7月は旦那さんともめて(結婚式を姑と小姑のいいなりになりそうだから、そして結論はいいなりになった)、

クロミッド排卵誘発剤)を飲むもタイミングを取れませんでした。惜しいことをした。

いまでもリセットするたびに、あの時がチャンスだったのでは?と後悔で泣けてきます。

 

仲のいい友達が立て続けに妊娠し、お祝いの気持ちと嬉しい気持ちがある反面、

とても羨ましくて自分はダメな人間だとおちこむ日々。

 

そもそも私は二度目の結婚なので、年齢はそれなりです。

一度目の結婚は相手の浮気(ムービーで判明した上に複数人結婚前から継続)で、離婚の話し合い(というか元配偶者のストーキングからの夜逃げ)の間に子宮内膜症発覚。

(離婚の話は詳しく吐き出したい)

痛みで倒れて病院に駆け込んだのです。

子宮内膜症もこのストレスのせいでは?なんて八つ当たりをしてしまいます。

 

不妊治療って、終わりは見えないし成功するかもわからないし、お金も時間もかかる。

会社にはカミングアウトして、通院は許可してもらえたからいいものの、なかなか大変です。

 

年賀状やフェイスブックに赤ちゃんの写真くるとつらい、とか、子どもまだなの?と聞かれたくないとか、

心狭いなあっておもってた過去の自分に、

お前もそんな人だよって言ってやりたい。

 

今後も頑張るつもりですが、成功するまで毎月絶望すると思うとつらいです。

 

でも諦めたら終わりかもしれない。

だから頑張ります。